カテゴリー別アーカイブ: 日記

2週連続の完成見学会

2週連続で完成見学会を開催します。
きょうは現場の様子を一足先にご紹介しましょう。
今週末24日25日の見学会場 茨城県筑西市のH様邸です。
延床32坪 2階リビング 外壁:東レ タテスリーライン筑西市H様邸.jpg
次週週末31日6月1日の見学会場 千葉県市川市のN様邸です。
延床34坪 2階リビング 外壁:東レ ラップサイディング市川市N様邸.jpg
偶然ですが、どちらも2階リビングの建物です。 3畳程度の大き目のバルコニーがLDの広さに更に広がりを加えています。 2階リビングの素晴らしさはご自分の目でご確認ください。 その開放感にみなさんきっとびっくりします。

クイーン・オブ・スウェーデンとグラハム・トーマス

graham thomas.jpg
本格的に暖かくなると次からつぎへの開花するので、庭は急に華やかになります。
存在感のある、黄色のバラと言えば、グラハム・トーマスです。 バラ研究家の名前です。
queen of sweden.jpg
スウェーデン女王の名にふさわしく、透明感のあるピンクの品種です。
葉の形は花と似て丸みのある形状をしているので、花が咲いていない時でも品種がわかる珍しいバラです。

メアリーローズ

mary rose.jpg
バラの研究はイギリス・フランス・日本が有名です。 イングリッシュローズといえばデビッド・オースチンという具合です。 ホームセンターなどのバラの苗売り場では必ず見かけるブランドです。メアリーローズはデビッド・オースチンの代表作の一つです。 名前は優雅で女性の名前を想像しますが、古い英国の艦船にちなんだ名前だそうです。

クレマチス

間もなくバラの花の季節がやってきます。
バラに先駆けて、クレマチスの花が満開となりました。 
クレマチスも沢山の種類がありますが、この種類はいい香りがします。 夜も花びらを閉じません。 この後のピエール・ド・ロンサールとの競演が楽しみです。
clematis.jpg

ホームページを全面的に新しくしました。

ご無沙汰を致しまして、申し訳ありません。
この度、スウェーデン・スタンダードホームのホームページを全面的に改定しました。
いままで、説明の難しかった内容をイラストやビデオを使ってわかりやすく説明しています。特に標準仕様とオプションは内容をイラストで記載し、オプションの価格も表示しているのでとても好評です。 ぜひ一度ご覧ください。
今後、皆様から良く問合せのある木部の塗装費用や10年後のメンテナンス費用などを同じくホームページ上でご紹介する予定です。
話は飛びますが、これからバラのシーズンです。木香バラをスタートに一斉に開花する様子を特集でご紹介します。お楽しみに!

新潟でのゼロエネハウス勉強会

新潟県、燕三条で、超高気密高断熱の勉強会がありました。
関東が記録的大雪で大混乱している一方、今年の新潟は記録的な雪の少ない冬だそうです。
niigata2.jpg
一言で説明すると、当社の建物の外側に更に50mmの発砲スチロールの断熱材で断熱を強化した建物です。当社が標準で使用しているスウェーデン製の木製3重ガラス回転窓やスウェーデンドアを納入しているガデリウス社が主催している日本一(?)の超高気密高断熱建物の勉強会です。
驚いたことに、全国から集まった、高気密高断熱を目指す工務店約30社の中で、紅一点、当社だけが、2X4工法で、当社以外は全て、在来工法でした。これは開口部の気密断熱を極めると木窓に辿りつくことを意味しています。
niigata1.jpg
スウェーデン住宅に慣れている当社からみると、木窓の外部を木枠で仕上げているところが素朴なイメージになっていますが、経年変化による木部の劣化がちょっと心配でした。

チキンクリームソース

あっという間に正月も終わり、新年のあいさつも遅すぎる感じがします。
現在ホームページを全く新しくするための準備を進めています。 今まで以上にわかりやすく、より具他的に楽しく商品について知って頂けるように新しい工夫を致します。 
さて、話は全く変わって、一年で最も寒い時期にはクリームソースが良く合います。
チキンソテーのクリームソースの作り方をご紹介します。 と言ってもどなたでもご存じのソースですが、付け合せの下味付けを一工夫するとレストランの味に近づきます。
creamsauce.jpg
3人分 
マッシュルーム 6個位 3mm位に切って、バターでいため、50cc位の白ワインで良く煮ます。別のフライパンで玉ねぎ半分を薄く切り一つまみの砂糖を加えてオリーブオイルでいためて、その後、上のマッシュルームを入れます。 更に牛乳 100ccクリーム 50ccを加えて味を見ながら塩を少し多めに入れます。別のフライパンで鶏肉を小麦粉をまぶしてからソテーして完全に火が通る前にソースの鍋に入れて煮ます。余り煮すぎないようにお気をつけください。ソースがトロリとしなければ小麦をを水で溶いて加えて下さい。 スパイスはコショーがいいです。
付け合せのやさいは何でもOK。一つの鍋で小さじ少量の砂糖を入れて、火の通りが時間がかかるものから先に入れて、柔らかくなったら湯を切り、白ワインを大さじ3、ブイヨン小さじ半分、バルサミコ(なければ酢)を小さじ半分を加えて鍋のふたをして余熱でなじませます。写真のハーブはフェンネルです。

メリークリスマス

ことしも多くの方々からご縁を頂きありがとうございました。
小さな会社ですが、社内ではより良い家を造るためにいろいろ話し合い実行に移しています。
たとえば、2X10を使用する2階床の骨組みをTJIに変更したり、夏の逆転結露対策として、透湿性を兼ね備えた気密シート導入を決定しました。また住宅設備の面では、標準選択で3種類の洗面台を選択出来るように致します。 電気配線関係では、キッチンでのブレーカーが落ちにくくするように電子レンジ、炊飯器用など用として2つの独立コンセントを標準にしました。 これらは全て、ご縁を頂いたお施主様の家造りの過程で教えて頂いたことや、特に下記の方々からアドバイスのおかげです。本当にありがとうございました。
木工事を担当してくれた大工の方々
給排水工事業者
電気配線業者
ガデリウス株式会社(木製回転窓などの輸入業者)
株式会社ダンネツ(ブローイング断熱施施工業者)
nightview.jpg

TJI(トラス・ジョイスト・アイビーム)

今日は少しかたい技術的な男性向けトピックです。
建物の2階の床に従来は2X10を使用して来ましたが、今後TJI(トラス・ジョイスト・アイビーム)を使用することになります。 TJIは断面が鉄道レールの「エ」の形をしています。 強度に優れると同時に2階床を通るダクトなどの貫通処理が容易で作業性が良くなります。 木材特融の反りやねじれ、収縮による2階床への影響を軽減します。
tji2.jpg
パネルの外周部には主にLSLと呼ばれる集成材を使用します。
tji1.jpg
近日上棟する足立区の現場からTJIの床パネルが使われます。