月別アーカイブ: 2011年10月

高断熱・高気密・遮音性

スウェーデン住宅の性能は
高い断熱性、そして高い気密性が自慢です。
こうした性能は難しい数字で表されることが多いのですが、
これをちょっと井戸端会議風に表現すると、こうなります。
高断熱は・・・・・
夕べから今朝にかけて急に冷えて外の温度が17度になっても、
家の中は26度もあって、夏布団でちょうどよかった・・・・
高気密は・・・・・・
ドアを開けるときにかかる負荷で、家の窓の一つが開いているか
どうかわかります。 スッと開く時はどこかの窓が開いています。
遮音性は・・・・
わたくしたちの寝室からとなりの家のピアノの置いてある部屋までおよそ4mですが、
窓を開けて初めてピアノを弾いていることに気付くらいです。
こうした性能のためには、木製3重ガラスサッシ、床に180mm、
外壁に140mm、屋根に300mmの断熱材などが施工されています。

ちょっと便利なレストランの味

ちょっと便利なレストランの味
コストコファンの私は、月に2回は何か新しいものはないかと、
三郷のコストコへ行きます。
料理の付け合せなどの味付けに便利な調味料を見つけて
さっそく試してみました。
PA023468.JPG
これを使って鶏のもも肉のソテーを作りましょう。
鶏肉は焼く前に常温まで戻しておくことがポイントです。
焼く直前に塩・コショウ・ハーブ(好きなハーブでいいのですが、
特に相性がいいのが、バジルとローズマリーでしょうか)
火をあまり強くすると中まで火が通らずに皮が焦げます。
底の厚いフライパンを使用することと、途中から火を
中火にするとうまくいきます。 油を使わず、皮から焼き始めます。
焼くのに7分から10分はかかります。
付け合せは季節の野菜やキノコ類をこの調味料で
味付けしてみてください。 
この調味料を使うときは塩は加えない方がよいようです。
いかにもアメリカの調味料といった感じで、
少し多めに使うとレストランの味になります。
この調味料は粉チーズ+ハーブ+塩+コンソメ+ガーリックといった感じです。
粒マスタードをたっぷりつけてどうぞ!!
P9253461.JPG