月別アーカイブ: 2012年7月

大型プランター

先回の坪単価の話は家内から分かりやすくなかったと、不評の声がありましたので、説明に工夫を加えて再度説明を試みます。
今日は自作の大型プランターの紹介です。
planter.jpg
プランター本体はジョイフルホンダで買い求めました。底に穴を開けて、除草シートで土が流れ出ないようにしています。プランターの台は2X6材で作りました。地面から隔離されていれ、虫がつきにくく腰を折らずに手入れが出来るのがうれしいです。 プランター本体は1mX60cm 高さ35cm
台の上に乗せたプランターの上端は地面からおよそ80cmの高さです。
実はイギリス製でかっこの良いプランターが販売されていますが、何しろ高いので自分で作ることにしました。
こちらの評判は二重丸です。 ◎ ◎

坪数が少ないと坪単価が高くなる理由

今日は坪数が少なくなると坪単価が高くなる理由について説明します。
16.jpg
24.5.jpg
二つのプランを見比べてください。
ピンクの面積は変わりませんが、全体の中での比率は
小さい建物の方がピンク色の比率が高いことがわかります。
ピンク色の部屋は通常の床・壁・天井のほかにキッチンやユニットバスなどの
設備の材料費と施工費がかかります。
こんな風に考えるとわかりやすいと思います。
あなたがはじめ16坪の家を建てたいと考えたとします。
次に何かの理由で2倍の大きさの32坪の大きさの
家を建てようと思い、値段を尋ねたら2倍になると
言われたとします。当然、広さは2倍になりましたが、
トイレやユニットバス、そして、キッチンは2セット
ついてくるわけではありませんから、その分下がるはずだと
考えるはずです。
坪単価の表記はご自分の家の基本の価格をすばやく
知る方法です。 先回の平屋と2階建ての価格への
影響も同じように平均的な大きさ・建物の形状を
計算の基本として、大きくなったり、小さくなったり
また平屋になったりという変化に坪単価も変化する
のが理にかなっているのです。
工務店の設定する平均的な大きさは30坪から35坪が多いようです。 
スウェーデン・スタンダードホームでは
坪単価を公開しています。 平均坪数を35坪と定めています。
35坪の場合 単価は47万円
55坪の場合 単価は45万円です。
55坪X45万円=2475万円
55坪X47万円=2585万円
「あなただけの特別値引き100万円」は
ここから生まれた演技なのです。
坪単価のマジックにご用心ください。

平屋はなぜ高いのか

久しぶりに建築の話題に戻ります。
平屋はなぜ坪単価が2階建てより高いのでしょうか?
平屋.jpg
それは、坪単価の計算を2階建てを基準にして計算しているからです。
上の図はどちらも延床面積は30坪です。
平屋の場合は屋根の面積が大きくなることがお分かりになると思います。
通常の建物は多くが2階建てか2階建てと一部平屋の組み合わせとなります。
そこで当社では、平屋の建物(あるいは平屋部分<下屋と呼びます>)は坪単価で3万円上がる設定とさせていただいています。
次回は坪数が小さいとなぜ坪単価が上がるかをご説明します。