月別アーカイブ: 2013年7月

本場のインドカレーとチャパティ

子供部屋が空き部屋になっているのでホームステイを受け入れることにしました。
ホンダに今年の春に入社して、インドから東京に来て現在日本語を猛勉強中のSamarth(サマルツゥ)君22歳です。日本語の習得の為の6日間の短期ステイです。
curry.jpg
鶏肉を使ったカレーと小麦粉で作るチャパティを披露してもらいました。これはなかなかの味でレシピを教わってレパートリーに入れることにしました。
母は書道を長く習っていたので、即席書道教室を開きました。
samarth1.jpg

顔の無いカスタマーサービス

当社へご質問やお問い合わせを頂く時、よくある住所・氏名などなど、面倒な記入を求めることは一切していません。匿名でもお問い合わせが出来るようになっています。それは私自身がWEBで何かを問い合わせようとてしいる最中に、記入項目の多さに嫌になってしまうからです。
スウェーデンスタンダードホームは展示場などを持ちませんので、新しいお客様はインターネットから始まります。 しかし、お問い合わせを頂いても、こちらから無理に連絡先を聞くことはいたしません。 時間をかけて検討されたいお客様にはメールでのコンタクトにしています。 電話をかけたり訪問したりはしません。
このようにインターネットを通してのサービスや情報の提供には神経を使います。最近自分の身近に起きた2つのサービスについてお話しします。
一つは大手家電販売店のサービスです。 電気製品に修理を必要としたので販売点に連絡を取ると登録された電話番号で購入記録を確認してくれました。 レシートや保証書は求められませんでした。 その販売店の保証する姿勢が伝わって来て良いサービスだと感心しました。
もう一つは今日の題名の「顔のないカスタマーサービス」です。 プロバイダー系のポイントを退会するために手続きを始めたら、IDもパスワードも忘れてしまっていたので、手続きは簡単ではありません。 もちろんパスワード等を忘れた自分が悪いのですが、どうにも困ってしまったので、電話の連絡先を探したのですがなんと電話の対応は無いのです。!! カスタマーサービスは顔も声もないのに言葉ばかりは丁寧ですが、そこには困っている客を助けようとする考えは無いようです。 モニターの画面にはお得な情報にあふれています。困ったときに助けてくれる本物のサービスを探し出すのはそう簡単ではありませんね。

窓をきれいに ETTRO社のスクイジー

スウェーデン住宅の特長は何と言っても3層ガラス木製回転窓です。
この窓ガラスをきれいにするアメリカ製エトロ社のスクイジーをご紹介します。
ettore0.jpg
P1010100.jpg
ettore2.jpg
ゴムの切れ味が全然ちがいます。本体は真鍮(ブラス)製でずっしりと安定感のある重さですが、女性でも使用出来ます。 プロも使っているも本格的な商品です。 替えゴムも販売しています。 詳しくはこちらから、

http://ettore.jp/products/pro/products_001.html

一般家庭用としては30cmか35cm幅が使いやすいと思います。 窓ふきが楽しくなりますよ!!

夏の話題を2つ

梅雨が明けたようです
今日は夏の話題を2つご紹介します。
P1010093.jpg
「秋ナスは嫁には食わせるな」ということわざがあります。 それくらいおいしいということです。写真は夏イチゴです。 春からいくつも実を付けて楽しませてくれたイチゴもいよいよ最後です。これがすごくおいしいのです。 春のイチゴのような初々しいところはありませんが、味がしっかりしていて、いわゆるコクがあります。 
P1010099.jpg
この赤い花ご存知ですか? ベルガモットと言います。 夏の日差しに似合う花です。ベルガモットは紅茶のアールグレーの香り付けに使われている天然香料です。 紫の小花はハーブのセージです。